WiMAXをお得に解約する裏技

契約途中でWiMAX端末を機種変更する裏技を公開!

基本的にWiMAXは契約の途中で使っている端末を機種変更することはできません。解約するまで同じ端末を使い続けることになります。

しかし同じ端末を使い続けるとどうしてもバッテリーの持ちが悪くなったり、色剥げしてしまったりと劣化してしまうことはどうしてもあります。

また劣化ならともかく端末が壊れてしまう場合もあるかもしれませんね。こうなるともうWiMAX自体が使えなくなってしまいます。

今回はそんな時に使える裏技を紹介します。

WiMAXはSIMカードの差し替えで再度利用可能!

方法は新しい端末を購入して、SIMカードを差し替えることです。

楽天などの通販サイトを利用して、WiMAX端末の白ロムを購入します。届いたら今使っている端末からSIMカードを取り出して、新しい端末に差し替えればOKです。

WiMAXの白ロムは楽天市場やAmazonなどでおおむね1万円程度で購入が可能です。その際注意したいのは必ず白ロムを購入することです。もし一度でもWiMAXプロバイダが使用した赤ロムを購入すると、SIMカードを差し替えても利用することはできません。

フリマアプリなどで個人が出品しているWiMAX端末はほとんどが赤ロムなので注意しましょう。

BroadWiMAXなど一部のプロバイダでは機種変更が可能!

もし今使っているのがGMOとくとくBBかBroadWiMAXなら契約から20ヶ月以上経っていれば、機種変更キャンペーンを適用して新しい端末に変えることができます。

ただし機種変更キャンペーンを利用すると、再度契約を結ぶ形となり契約期間が更新されます。BroadWiMAXであれば再び3年間の契約を結ぶことになるので、その点は注意しましょう。